自社運用していることで余計なコストが発生していませんか?

リスティングで効果をあげるためには、キーワードの単価設定や追加、広告文の変更など日々の細かい調整が必要です。
これらの作業を自社で行う事で、かなりの時間と人件費が発生していませんか?
我々LIGはリスティング広告の運用スペシャリストです。
これらの作業を我々に任せることで、是非本業に注力してください。

今のリスティング代行会社で、期待以上の成果がでていますか?

我々LIGは、WEB制作会社としての独自の目線と様々な運用実績をもとに品質スコア及び品質インデックスの最適化を運用の早い段階で行い、費用対効果の高いCPAを実現できます。

初めてのリスティング、不安はありませんか?

リスティング広告を初めて行う場合、代行会社に御社の大切なお金を預けて運用を任せる事になりますが、弊社では預からせていただいた金額で最大限の効果を発揮できるよう、日々努力を重ねております。
手間の掛かるリスティング運用を委託する事で、本業に専念できるよう、良質なサービスの提供を心がけています。

細やかなキャンペーン設定で対応致します。

弊社では多種多様な運用実績から、そのページに合った(画像参照)キャンペーンを細かく設定する事で、効率的に対象キーワードを見つけることができます。
通常、キャンペーンを細分化することは手間がかかるだけでなく、月の予算調整がしづらいので一般的な代行会社は行いませんが、我々LIGは違います。

低予算からの運用が可能です。

リスティング運用はかなりの手間がかかるため、低予算でのリスティング運用は受けつけていない場合があります。
我々LIGは独自のノウハウによる作業の効率化を実現し、小額でも変らないクオリティでの運用をご提供させて頂きます。

制作会社ならではの各種ご提案が可能です。

通常のリスティング運用会社であれば、キーワード及び広告文に集中してしまい、ページ自体の問題点に気付くことが少ない傾向があります。
我々LIGはWEB制作会社としての観点から、アクセス解析を元にしたユーザービリティの改善や、コンテンツの提案などをさせていただきます。

詳細な分析調査を行い、想定表を提出致します。

弊社では実際に運用を実施するキーワードを盛り込んだ運用想定表を、運用前にご提出致します。
通常リスティング代行を行う際にキーワード選定は重要な要素になるため、実施前にすべて公開することはありません。
しかし我々LIGは想定表を事前にご提出させて頂き、目標を共有しながら運用をスタートさせて頂きます。

選んでくれ、お前たちの未来を。

弊社ではお客様の予算に合わせて、2パターンの料金体系にてご案内しております。
料金表

感じてくれ、流れを。

flowlist

1.お打合せ

お客様の商材、サービスへの理解を深めるために、入念なヒアリングさせていただきます。
これまでのリスティング広告の運用管理データがあれば参考にさせて頂きます。

2.リスティング広告出稿アカウントの作成

販売戦略が決定した後、ターゲットが商材、サービスを検索する際に使用するであろうキーワードを可能な限り多く抽出し、ニーズ系統に応じて分類していきます。
また、競合企業の広告文をリサーチした上で、自社のメリットをできるだけスムーズにアピールするための広告文を作成し、適切なランディングページの設定を行います。
その後、作成したアカウントをご確認いただき、ご要望に応じて調整を加えます。
※Yahoo!JAPANリスティング広告はアカウント作成後に出稿内容(キーワード・広告文)の事前審査があります。

3.アクセス解析ツールの設定

リスティング広告のリンク先ページでキーワード毎に効果検証を行っていくための、アクセスログ解析ツールの導入を行います。
すでに導入済みのアクセス解析ツールがあれば、そのツールを元に設定をいたします。
また、ご利用されているツールが無い場合は、無料で利用できる高機能な解析ツールである「Google Analytics」のサービス申込み代行から、各種設定までを行います。

4.広告媒体出稿費のご入金

広告アカウントの作成、アクセスログ解析ツールの設定が完了した後に、広告媒体の出稿費用を直接、広告アカウント管理画面よりご入金頂きます。
コンバージョンの設定が正しく行われているかどうか、実際の広告を表示してテストします。

5.リスティング広告の出稿開始

出稿費用をご入金いただいた後、間もなく(通常数分後)出稿したキーワードに応じてリスティング広告が掲載されはじめます。
※広告掲載開始後でも、各社の掲載ガイドラインの見直しにより、再度掲載審査が行われることがあります。

そうなってしまったら、本当にすまないと思っている。

入金額 ー 広告利用分 = ご返金分
※ご返金につきましては、百の位以下を切り捨てとさせて頂きます。

売買専門の不動産会社 様

Googleが行っていた運用を弊社にリプレイスし、CPAを3分の2に下げることに成功いたしました。弊社の特徴であるキャンペーンの細分化により、1週間という短い期間でCPAを下げる事に成功した事例でございます。また、リスティングだけではなくサイト遷移もご提案させて頂き、コンバージョン数も1.5倍に増加いたしました。

case2

辻本郷税理士法人 様

キャンペーンの細分化によりニッチなキーワードの選定に成功し、効率的な運用をすることができました。また、「ディスプレイ広告」及び「インタレストマッチ」を併用し、幅広いお客様へのリーチにも成功しております。

case3